女性と仲良くなるコツを知る

相手の嫌なことは聞かない

女性の反応を細かくチェックしよう

楽しい会話をしなくてはいけないと思ったり、相手の情報を聞き出さなくてはいけないと考えると質問攻めにしてしまいます。
女性が嫌だと感じる質問もする場合があるので、何を聞いたらいけないのか見極めてください。
少し答えるのを渋っている様子だったら、質問を変えてください。
知らずに質問した場合は、きちんと謝れば問題ありません。

気づかないで質問を繰り返したり、無理に聞き出すのは絶対いけない行為です。
会話のテクニックを磨くためには、女性に聞いて良い質問と良くない質問を知ってください。
仕事の話をしたくないと感じる女性が多いので、迂闊に聞かないでください。
相手が仕事の話を全くしない様子だったら、聞かれたくないと思いましょう。

仲良くなってからデートに誘おう

電話が掛かって来て、すぐに会いたいと言っても相手は応じてくれません。
お互いのことを何も知らないのですから当然です。
デートを成功させるためには、親密度を高めてからデートに誘ってください。
相手を褒めることもテクニックの1つです。
褒められて嫌な気分になる女性はいないでしょう。

テレクラは電話を使うので、女性の外見は分かりません、
声を褒めるのが良い方法です。
かわいい声だといったり、聞き取りやすい声だと褒めてください。
ですが何回も褒めると、嘘に聞こえます。
適度に褒めることを忘れないでください。
女性が自分に心を許してくれたら、デートに誘ってください。
相手もデートに行くことを目的としていると思うので、応じてくれるはずです。


この記事をシェアする

↑ページの先頭へ